2011年09月08日

やっぱりダメみたいだ。

何かと関わってくる彼に、

どういう思いがあるのだろうかと思いもしたけれど、

さすがにこちらが限界だ。

自分の嫌な部分を根こそぎ晒されて、

心が折れてしまった。

好きと愛することと愛されることは違うのだと思い知った。

彼の気持ちにこたえることもできなければ、

彼も私の気持ちにこたえることはないのだもの。

出会わなければ、こんなに繊細な人がいると知らなかったけれど、

自分もまた繊細過ぎることを自覚したし、

自分を扱える人がこの世にいないのではないかと思い知らされた。




正直、もう、恋愛はいい。
posted by nyako at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225025049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。